細かいニキビが顔全体に!?原因と治し方を解説

細かいニキビぶつぶつが顔に大量発生した時の対処方法

*

鼻の細かいニキビを慎重なケア選びで的確に対処する方法

   

鼻の細かいニキビ(白ニキビ)

鼻 細かいニキビ

鼻の細かいニキビは場所が場所なだけに目立ってしまい一日でも早く治したい気持ちになりますよね。

鼻にできた細かいニキビが炎症を起こしていない白ニキビであれば、その原因は毛穴のコメド(角栓)なので、コメドを取り除いてあげるような洗顔やあるいは白ニキビ専用のマイルドピーリングパック「チュルン」を使ってあげれば効果的なケアを実現することが出来ます。

チュルンのような白ニキビ対策のために開発された「マイルド」なピーリングパックで角栓を除去するのは良い方法ですが、薬局で売っているような毛穴パックは刺激が強すぎたり毛穴が開きっぱなしになってしまう可能性も高いので使用は控えるようにしてください。

鼻の毛穴が開きっぱなしになってしまえば毛穴の黒ずみができたりたるみの原因にもなってしまいます。

 

大人になって肌が乾燥してきた場合は尚更です。鼻は確かに頬や顎と比べると脂っぽい場所ですが、それでも昔よりは乾燥感を感じることが多くなってきたという場合には慎重にケアを選択していかなければいけません。

洗顔料選びでも、優しい洗顔料である大人ニキビケアから選ぶようにすると確実だと思います。

 

鼻の細かいニキビ(赤ニキビ)

一方で鼻の細かいニキビが炎症を起こした赤ニキビだった場合には、チュルンは使っていくことが出来ません。

毛穴汚れをキレイにしなければいけない点は細かいニキビが白ニキビであった場合と同様ですが、鼻の赤ニキビを対処するには炎症を鎮める作用と、毛穴の中で繁殖してしまったアクネ菌を殺菌する作用も治療のために必要となってきます。

オルビスクリアのように抗炎症作用だけではなく抗菌作用まで持つ薬用スキンケアが鼻の赤い細かいニキビには適切です。

治療薬としてオロナインもケアの後に塗ってあげるとさらに早く治すことにつながるかもしれません。

 

鼻や鼻の横や下に細かいニキビができると気になって触ってしまったり潰したくなってしまうかもしれませんが、刺激を与えるとニキビ跡を残す原因にもなってしまうので、化粧品を使ったスキンケアと治療薬で治していくようにしていきましょう。

細かいニキビはたくさん数ができやすい点は困りますが、正しい治し方を実践することで簡単に治すことが出来る症状でもあるので安心してください。

まずは症状に合った適切なケア化粧品を見つけることから始めていきませんか。良いコスメが見つかれば想像以上に症状はスムーズに落ち着いて引いていくと思いますよ。

 - 鼻 細かいニキビ ,