細かいニキビが顔全体に!?原因と治し方を解説

細かいニキビぶつぶつが顔に大量発生した時の対処方法

*

細かいニキビ大量発生!化粧品で予防し治療薬で治す!

   

細かいニキビが大量にできると目立ってもくるし、気になって触ってしまうとぷつぷつとして嫌な感じがしますよね。

洗顔料を使った洗顔や水洗顔、化粧水・美容液・乳液などを色々試してみたり皮膚科に通って治療薬も使っているけど、なかなかすべすべ肌には程遠いかなという状態が続いているのではないでしょうか。

 

化粧品を使ったスキンケアと治療薬を使った対処方法は両方が噛み合わないと効果的な細かいニキビ治療は実現出来ないと思います。

基本的には化粧品を使ったスキンケアで細かいニキビの発生を予防しつつ、薬で今ある症状を治していくという考え方が良いと感じています。

予防が出来なければ大量の細かいニキビを治しても治しても繰り返してしまうし、新しい細かいニキビの発生を予防出来ていても今ある細かいニキビを治すことが出来なければ症状が定着したりニキビ跡が残る原因にもなってしまいます。

 

とはいえ皮膚科で処方してもらえる治療薬にはそこまで多くの種類があるわけではないので、差が出るのはやはり化粧品を使った予防ケアだと思います。

大量発生してしまった場合には症状が安定するまでは同一ブランドをライン使いで揃えたり、洗顔・化粧水・美容液・乳液などの間の相性にも気を使った方が良いかもしれません。

洗顔料はAブランドのa、化粧水はBブランドのbというような選び方よりも同一ブランドで揃えた方がしっかりと連携して働いてくれると思います。

 

私も皮膚科に長く通いながら大量の細かいニキビの治療を目指していましたが、症状の改善に成功したのは化粧品を一式変えてからです。(薬は同じ)

薬は良いものを使っていたけどそれまで使っていた化粧品が肌に合っていなかったということだったんですね。大量の症状を治すためには薬を変えるか化粧品やメイクを変えるか、スキンケアをもっと丁寧に行うか生活習慣を改善するか何かをしていかなければいけませんよね。(何もしないという選択肢もありです。)

中でも上手くいけば簡単に大量の細かいニキビの対策につながるのは化粧品の変更だと思います。諦めずに気になった化粧品などでトライアルなどがあれば積極的に肌でフィーリングを確かめていきたいですね。

治る時は今までは何だったのか?というほど簡単にスムーズに治っていくものなのですよ。

 - 細かいニキビ 大量 ,